業績

都市計画  大連市汽車城D区開発基本計画

リストに戻る

デザインイメージ
着工
 
完成
 
立地
中国 大連市
全景パース
 

コメント

大手自動車輸入販売業者が中心となって、オフィス及び展示場、ホテル、ショッピングモール等を含む大型商業コンプレックスを形成する計画である。

中国のプロジェクトはオーナー(団体)が土地を国から借りて、何度も計画案を提出し、国土局から許可を得てはじめて実現することが多い。

計画から完成まで非常に長いスパンでの話となるが、日本の企業は初歩設計までで、それ以降は国内で免許を持つ設計院でなければ実施に進むことができない。

ジョイントベンチャーで設計を行う方法もあるが、人件費の格差によりあまり良い方法とは言えない。

独立前に在籍していた設計事務所で、何度も中国の物件を手がけた経験上、進め方は把握していた為、短期間で計画及びプレゼンテーションを行うことができた。

また、現地での作図作業のノウハウも以前より人脈ができ、やりやすくなった。

今の中国の経済発展を見ていると、このような計画がますます増えていくと思われる。 (大内 匡

デザインイメージ デザインイメージ デザインイメージ
納品図書
ゾーニング図
環境設計